So-net無料ブログ作成
検索選択

鏡の向こうに 21話 [小説 鏡の向こうに 全30話]

ネオン

 今年最後のライブのリハーサルの為、圭はギターケース片手にスタジオへ向かう。バンドメンバーはすでに揃っており、圭の到着を待っていた。
「圭、お前何かしたのか?警察がお前を探してるみてーだぞ!?」
「圭さん、大丈夫ですか?」
圭は警察に追われる心当たりは、自分でも分かっていた。
「心配いらねぇよ!いいから始めよう。」
ギターケースから『GRETSCH』ギターを取り出し、肩に掛ける。チューニングを済ませ、
「行くぞ!」
圭の一声では始まらず、
「お前まさか・・・。」
ギターアンプから不調和音が鳴り響く。
「まだ薬にハマってるのかよ?なあ?!」
バンドメンバーの一人が圭に問いかける。圭がギターグリップを握るとスタジオ内の音もメンバーも静止した。
「ヤめたって言ってたよなぁ?また嘘かよ!?やってらんねぇー!」
バンドメンバーの一人はスタジオから出て行ってしまった。
「圭さん・・・よくないっスよ。」
別のバンドメンバーもスタジオ出てしまった。
独り取り残された圭は、ボリュームを全開にし、ギターを弾きはじめた。


 愛に飢えた 少女たちは
 今夜はどこへ行くのだろう
 何もない世の中で 確かなモノを求めて


 圭はギターケース片手に大声で歌いながら、渋谷の遊歩道を歩いた。行く宛てもなく歩き続けた。
途中ベンチに腰掛け、以前BARで貰った新聞を開いた。そこに書かれている記事は何度も読んでいる為、新聞はクシャクシャになっている。それでも読み返した。
『俺が殺ったのか?』
圭はそっとつぶやいた。

←ポチっと押してね!


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 6

トシシロ

久々のアップです。
更新が遅れがちですみません。
by トシシロ (2007-12-03 17:36) 

slot-777

待ってましたよ♪

すごく圭さんが心配になります。
次の更新も楽しみにしておきます!
by slot-777 (2007-12-03 19:19) 

がぁこ

殺ったの???…o(;-_-;)oドキドキ♪
陽子は?(笑)
by がぁこ (2007-12-03 23:16) 

トシシロ

slot-777さん、ありがとう
あと、できるだけ早く更新します。

がぁこさんもコメントありがとう。
圭が殺ったのかは、そのうちね。
by トシシロ (2007-12-04 08:06) 

umiko

じっくり練って書いてるんだから
仕方ないべ。
やっちまうんだ。
by umiko (2007-12-04 12:08) 

トシシロ

umikoさん、ありがとう。
がんばります。
by トシシロ (2007-12-05 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。